2-セフレとのセックスでマンネリ化を防ぎ楽しむアイテム ?>

2-セフレとのセックスでマンネリ化を防ぎ楽しむアイテム

恋人とのセックスで、あなたはセックスの要望を口に出す事が出来ますか?

例えば本格的なSMプレイに興味がない人でも、目隠しをしたり、手首を縛ったりとソフトSMに興味がありしてみたいという男性は少なくないでしょう。またコスプレで裸エプロンを着て欲しいなんて内心思っているかもしれません。
しかしそのセックスを要望を恋人に対して口にするのは非常に勇気がいります。

もし、そんな事を言って恋人に嫌われてしまったら、軽蔑されたり引かれてしまったらどうしようという気持ちがあるからです。
また勝手な話ですが、男性は恋人に対してはセックスに積極的で奔放であるよりも淑女であって欲しいと思いがちです。

そのような気持ちがあるからこそ、恋人とのセックスは楽しむためのセックスではなく、愛情を確かめ合うためのセックスを選ぶのです。

セフレがセックスを楽しむ相手

恋人とのセックスは楽しむためのセックスではないとすれば、セックスを楽しみたかったらどうすればいいのか?
その答えは単純明快です。セックスを楽しむ相手としてセフレを作ればいいのです。

もともとセフレとはセックスだけする相手の事ですから、そのセックスで楽しんでもなんら問題はありません。

もちろんセックスの要望に関してはお互いに異なる事もあるでしょう。
嫌がる相手に無理強いはよくないため、性癖やセックス観が似ている相手をセフレに選ぶといいでしょう。

セフレを作る女性はセックスに対しても積極的な女性なので、恋人とのセックスではできない事をいろいろ試してみましょう。
ただしセフレは恋人関係とは違って仲良くなっても深入り禁物です。
セフレから恋人や夫婦になることは2人の将来、家族の将来を考えるとオススメできません。万が一相手にそのような雰囲気があったら手を引いた方がいいですよ。

出典:セフレサイトでSEX相手を見つける方法

セフレとのセックスでマンネリ化を防ぐために

セフレとのセックスは楽しむためのセックスだと言いました。
しかしセックスをする事だけが目的なので、セフレとのセックスはマンネリ化しやすい傾向があります。
だからこそ、マンネリ化を防ぐために、そしてセックスを楽しむために、いろいろ試してみてはどうでしょうか?
恋人とのセックスでは、大人のおもちゃなんて使いづらいですよね。

ですが、セフレとのセックスなら大人のおもちゃを使う事が新たな刺激となり、マンネリを防ぐ事が出来るでしょう。

ちなみに相手が大人のおもちゃ初心者だった場合は、あまりに見た目がグロテスクなものを選んでしまうとセフレであっても引かれてしまいます。なので女性が抵抗なく使えるように、見た目も可愛いローターなどから始めてみるといいでしょう。
ローターには遠隔操作できるリモコンローターがあり、ラブホテルの中だけでなく、外でも楽しむ事ができます。

関連ページもチェック

    None Found

Comments are closed.